会計税務

すべての手続きを、会計税務面のアドバイスとともに進めます

当地の税務は手続において、また税務当局の納税者に対する姿勢においても非常に緻密な作業、対応を求められます。したがいまして、会計処理業務そのものはほぼ世界共通の基準で行うにしても、多くの点で税務基準に影響されます。
当会計事務所は、日本各地のオーナー税理士事務所および社団法人「日本中小企業経営支援専門家協会」と、タイにおいて1997年より日系企業会計事務に携わって参りました「明耀社アカウンティング・アンド・コンサルタント」が、各専門家の協力によりタイ進出日系企業の皆様のため、更なる高度の支援を実現するべく設立されました。

1.会計セットアップ

新規進出企業に対し、タイ会計税務の基本をレクチャー、同時に必要な基本フォーム(出納帳・給与レポート・現金および銀行出納帳・インボイス・領収証・レポート類等々)を提供します。

2.入力代行・月次税務申告・財務諸表和訳

財務諸表はタイ語・英語・日本語の3言語で作成します。

3.年次決算・会計監査・BOI監査

弊社提携の監査法人が監査を実行しますが、手続き進行は全て弊社がセッティングします。

4.個人所得税合算申告

パートナー税理士の協力により行います。

5.自社会計による財務諸表レビュー

毎月クライアント企業を訪問し、処理内容をレビューします。

6.税務相談

パートナー税理士との協力により、日タイ双方の法・基準に基づいたアドバイスを行います。